ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

【簡単+お得】Amazon audible退会(解約)・休会方法 〈スマホでできない!も解決〉

【簡単+お得】Amazon audible退会(解約)・休会方法 〈スマホでできない!も解決〉
Amazon audible(オーディブル)の退会・解約方法を知りたい。
スマホやアプリからは手続きできないってホント?
お得な退会の仕方や注意点もあるなら教えて!

そんな疑問・ご要望にお答えします。


この記事の内容

◆ 退会・休会方法
◆ 事前チェックポイント
◆ お得な3ヶ月間半額割引
◆ その他のオーディオブックアプリ


この記事を書いている人

2019年から「audible」と「audiobook.jp」を使い分け、仕事も趣味もインプット量を倍増させています。

◆移動中:オーディオブック(2019年〜)
◆外出先:電子書籍(2012年〜)
◆自宅:紙の書籍

☑️インタビューメディア「ひとびとのひび」編集長
☑️販促制作会社1人経営者 & ライター


「解約が面倒じゃないか先に知っておきたい」
「使ったけど思ってたサービスと違った」
「聴きたい作品があれば再開するかも」

など、退会の方法を知りたい理由はいろいろだと思います。

でもご安心ください。

audible(オーディブル)の退会手続きは365日24時間いつでも簡単に行えます。

しかも、退会前に3か月だけ半額にする方法もあります。

これから利用する人も、事前に知っておくと慌てず安心して使えるのでチェックしておきましょう。



【画像付】退会方法はとにかく簡単


スマホを使ってネットで手続きをする男性
注意!audibleアプリを削除しても退会したことにはなりません。

以下に紹介する手順できちんと手続きしましょう。

退会の方法は次の3つがあります。

①「PCサイトから」
②「スマホのブラウザから」
③「カスタマーサービスから」

どの方法で退会しても「次回請求日の前日」までは利用できます

audibleの次回請求日確認画面

1つずつ解説していきます。




①PCサイトから退会する手順


PCで公式サイトから手続きします。

>>audible公式サイトはこちら


公式サイト右上のアカウント名部分をクリックします。

audibleサイトトップ画面

audibleの退会手続き画面

「退会手続きへ」

audibleの退会手続きの画面

「このまま退会手続きを行う」

audibleの退会手続きの画面

アンケートに答えて「次へ」

audibleの退会手続き、3か月割引オファー、休会申請の選択画面

「退会手続きを完了する」

以上ですので、1〜2分で終わるくらい簡単ですよ。

ただし、すぐに退会する必要がないのなら「3か月割引オファーを適用する」がおすすめです
以下で補足します。




【激お得】退会時は必ず利用すべき3か月間半額割引


50%OFFのクーポン

実は、audibleには「3か月間半額」になる割引プランがあるのでご紹介します

利用したからといって退会しなきゃいけないワケじゃありませんし、3か月後からは通常料金でふつうに使えます。(ただし、3か月終了後から1年間は利用できなくなります。)

こちらの設定も簡単です。
退会手続きの最後に以下の選択画面が選択されます。

「3か月割引オファーを適用する」を選択するだけでOK。

3か月間に限り「月々750円」となり、3か月後は「月々1,500円」に自動的に戻ります。

3か月半額割引ってかなりお得だと思いませんか?
急いで退会する必要がないなら、ぜひ一度利用してみてください。

また、ここで休会を選ぶこともできます。

つづいて、スマホから退会する方法を解説します。





②スマホから退会する手順


スマホの場合は、スマホサイトからブラウザでPCサイトへ移行して手続きします。

>>audible公式サイトはこちら

audibleアプリ画面
audibleアプリ画面
audibleスマホサイト画面

以降はPCサイトと同じようにしてもらえればOKです。

どちらのサイトでも解約手続きはあっという間です。




③カスタマーサービスから退会する


audibleのカスタマーサービスは超良心的です。

個人的な経験から、メールの返信も数時間でたいていもらえます。

「間違って作品を購入してしまった」など、困ったときはぜひ利用してくみましょう。

>>audible公式サイトはこちら

audibleのお問い合わせ入り口画面


お問い合わせから入ります。

「退会について」をクリックし、2.詳細でも「退会について」を選択します。

「退会手続き」をクリックすると、上記「①PCサイトから退会」と同じ流れになります。

スマホアプリからの場合は「プロフィール」→「ヘルプ&サポート」から行うことができます。

iOSの場合は「設定」→「アカウント」→「サブスクリプション」→「audibleサブスクリプション」→「サブスクリプションをキャンセルする」



【休会方法】退会すると後悔しそうなときは休会も可能


コーヒーブレイクをする男性

一時的に支払いを中断したいときは、1ヶ月単位で最大3ヶ月まで休会することができます

休会中でも書籍を30%OFF価格で購入できる会員特典は利用可能です。

一度利用すると12ヶ月は利用できないのでご注意ください。

>>audible公式サイトはこちら


オーディブルサイトの「お問い合わせ」から行います。

audibleの休会手続きの開始画面

1.「会員について」
2.「休会」を選択
3.「電話」か「Eメール」を選択

お問い合わせの際は「1ヶ月〜3ヶ月の間で希望期間」を必ず指定してください。
以上です。

退会や休会がしやすいと、安心して使えますよね。




退会前にチェックしておくべきポイント


注意点を記した看板を持つウサギのキャラクター

知っているだけで「これで安心」「また再開しようかな」と思えるaudibleの注意点を解説します。

意外と知られていないこともあるので、ぜひチェックしておいてください。




無料体験期間中も退会可能


無料体験期間中、まだ期日が残っているタイミングでも自由に退会することができます

無料期間中の退会なので、もちろん課金されることもありません。

有料会員に限らず24時間365日いつでも退会可能です。




聴き放題作品は再生できなくなる


退会した後は、聴き放題対象作品の再生はできなくなり、ライブラリーに入れた作品は「利用不可」と表示されます

退会手続きをした後でも、「次回請求日の前日」までは聴くことができます。

また、個別に単品購入した作品は、退会後も自由に聴けます。




同じアカウントで再開可能


退会後も、今まで使っていたアカウントで再開することができます。

ただし、退会から1年以内は無料体験は利用できないので有料会員からのスタートとなります。

退会から1年以上経過していれば、再度無料体験から再開できます。




退会すると残ったコインは失効する


保有しているコインは、退会後は失効して使えなくなってしまいます。

なので、退会する前にコインで作品を購入し、使い切ってやめることをおすすめします




メール配信の停止も忘れずに


セールや最新情報など、audibleからのメール配信を停止することができます

アカウントサービスの「情報配信サービス」をクリック

通常は上記のようにチェックが入っています。

一番上のチェックを外せば全て消えます。
退会時は忘れずにチェックを外しておきましょう。

できれば、この注意点は会員になった時点でチェックしておいてほしいポイントです。




audible以外の聴き放題オーディオブックアプリ


ヘッドホンで朗読を聴く人

以下の3つは聴き放題ができる代表的なオーディオブックアプリです。

・オトバンクaudiobook.jp
・LisBo(リスボ)
・himalaya(ヒマラヤ)

その中でも「オトバンクaudiobook.jp」はケタ違いに高品質なサービス

audible並みの魅力を持っていながら、アプリの特徴は正反対だったりするので、audible以外のアプリを知りたい方にはおすすめです。


audiobook.jpは「聴き放題」と「単品購入」でプランが選べます。

audiobook.jpaudible
月額料金〈税込〉 ●聴き放題プラン:1,000円/月(9,000円/年)
●月額会員プラン(単品購入):550円〜33,000円/月
●チケットプラン(単品購入):1枚・1,500円/月・2枚・2,900円/月
●聴き放題プラン:1,500円/月
会員特典 月額会員プランはボーナスポイント付与(60〜9,000pt) 単品購入は非会員価格より30%割引
聴き放題無料体験期間 14日間 30日間
聴き放題作品数 約1万作品 約12万作品(日本語版は約1万作品)
作品総数 非公開 約40万作品(日本語版は約2万作品)
作品の特徴 ビジネス書ラインナップ日本1位
ポッドキャストも初回30日間無料体験あり(一部番組)
小説、洋書、自己啓発本、ポッドキャストが豊富
●声優・俳優など著名人のナレーターが多数
解約後の利用 聴き放題作品:再生不可
単品購入作品:再生可能
聴き放題作品:再生不可
単品購入作品:再生可能

「半額セール」「ポイント配布」「イヤホンプレゼント」など、いろんなキャンペーンも定期的に展開されています。

特にビジネス書のラインナップが充実してるので、学びに役立てたい人ほどおすすめです。


ちなみに「audiobook.jp」は、2022年6月時点で累計会員数250万人を突破。

membership growth_graph

学ぶ意欲にあふれた社会人が増えているようで刺激になりますね。

成長に活かしたい方には、試す価値大。

無料体験中に退会すれば0円で試すことができますよ。

今なら14日間無料で聴き放題

いつでも退会できます




【まとめ】audibleは退会しやすいから安心して使える〈再開もしやすい〉


スマホで快適にアプリを利用している男性

改めて、特に重要なのは以下の3点です。

✔️ アプリの削除では退会できない
✔️ 退会後は聴き放題作品は再生できない
✔️ 次回請求日の前日まで利用可能

「退会(解約)したい」と思ったら簡単に手続きできるので安心です。

同じアカウントで再開することもできます。

しかもaudibleは、「休会」もできるし「3ヶ月間半額割引」を利用してから退会することもできます。


退会後1年以上経過すればもう一度無料体験できるので、ぜひ退会時も再開時もお得に利用するようにしましょう。

オーディオブックは、すきま時間を読書時間に変え、インプットを増やす成長上手なアプリです。


私は2019年からオーディオブックを使っています。

インプットした知識を、仕事での営業トークや普段のコミュニケーション、SNSの発信などに幅広く活かせるようになりました

間違いなく、人生が豊かになっていっているのを感じますし、読書効率も飛躍的に上がりました。

audibleを退会しても、自分が「知らないこと」「体験できないこと」を教えてくれる作者たちの言葉から学べる環境を大切にしていきましょう

ちなみに、活字の本と上手に使い分けることで、学びの効率を倍増させてくれますよ。

▷効率的に本を使い分けたい人には、以下の記事は参考になるはずです。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!

▷ビジネス系作品を聴きたい人はオトバンクaudiobook.jpを使ってみるのもおすすめです


今なら14日間無料で聴き放題

いつでも退会できます


コメントはこちら

Return Top