ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

美容師ってそうなんだ?

美容師ってそうなんだ?

あなたといっしょに、あなたのベストをつくっていく。
メンズにも人気のアットホーム・サロン。

炭酸スパが大人気!

おかげさまで導入直後から大好評!血行を促進して頭皮・頭髪を自然な状態に。炭酸ガスが溶け込んだ炭酸泉(弱酸性のお湯)はパーマやカラーの前後に使用することで仕上がりをキレイにし、ダメージから髪を守ります。

深夜営業実施中!

毎週水・木・金曜日限定! お仕事帰りにサッと済ませたい方、土日は自分の時間に使いたいという方にオススメです!
※実施日は変更になる場合があります。

クーポンプレゼント実施中!

ご新規のお客様全員にクーポンをプレゼントしています。

車いすの方も安心エレベーター付き!

車いすの方やご高齢の方も安心してご来店いただけます。 必要に応じて当店スタッフがエレベーターの乗り降りをサポートします。 シャンプー台までの段差はスロープの取り付けも可能です!

Interview
A.Sさんのお店に行って
いろいろインタビューしちゃいました!
不動前ならではの地域密着の
スタンスを大事にしています。

お店の特徴を一言でいうと?

うちは不動前という土地柄もあって、“地域密着”と“大人世代”を売りのひとつにしています。
もうひとつ、男性のお客様をターゲットとしているところも他店とは違う点ですね。

男性ターゲットというのは珍しいですね?

不動前は地元の方や古くから住んでいる方が多く、社宅なども点在してサラリーマンの方も多いんです。
男性の場合、女性客ばかりのお店だと行きづらいでしょうし、だからといって、どこでもいいやというワケにもいかないので結構悩んでいる方もいると思うんです。
ですから、男性に気軽に通っていただけるお店を目指しています。

落ち着きのあるシックな外観

大人のお客様が多いそうですが、若い方との違いは?

年齢を重ねると、髪は細くなったり傷みやすくなったりします。
そういうお客様に対し、若い人と同様のヘアケア剤を使用するとダメージを与えることになりかねません。
髪のボリュームが減ってくると、強めにパーマをかけたがる傾向も出てきます。当店では、頭皮のケアも考えたヘアケア剤を幅広く取りそろえ、お客様に合った良質な薬剤でご対応しています。
これなら、強めにパーマをかけてもチリチリにならずカールの弾力を生みだせますし、髪へのダメージを最小限に抑えることができます。

お客様ひとりひとりとのお付き合いが長いというのも強みなんです。

お付き合いの長いお客様が多いとのことですが、そのメリットは?

お客様の職業や家族構成、ライフスタイルなどを深く理解しているだけでなく、それによってアットホームなお店づくり、雰囲気づくりにもつながっていると思います。

なるほど

それに、ひとりひとりに対するキャリアを積んでいくことで、カットやパーマ、カラーにも高い技術をご提供できるようになると思っています。
特にお付き合いの長い50代、60代の女性たちがキレイになってお帰りになる姿を見るのはとてもうれしく、私たちの誇りでもあります。

地域密着店ならではですね

不動前は小さな街ですが、長く住んでいる方、感度の高い方が多いので、そうしたお客様に支持されるお店でありたいですね。

不動前に出店を決めた経緯は

当時、不動前に関する情報は全くなかったんですが、初めて物件探しで訪れたときに、コンパクトな街で少し郊外の雰囲気も感じる・・・落ち着いた、
庶民的な空気ながら住んでいる方々の感度の高さを感じました。なので直感的にココならいける、と思いましたね。

不動前駅前

直感で決めたんですか?

即決です。

他の街は考えなかったんですか?

世田谷や銀座エリアでも働いていましたが、この街に住んでいる方はナチュラルで気取っていないのが好きなんです。ここにして本当に良かったと思っていますよ。

美容師の仕事は世の中の流れとともに変化して行くもの。

美容師というお仕事についてお聞かせください

美容師は、今とても厳しい時代です。同期の仲間で残っている人も少なくなっています。
もったいないことですよね。美容師は一生涯やる仕事ではないと思われているようにも感じます。
確かに、長く続けていけば年をとりますが、その分だけ自分も進化していけますよね。

長く続けられて思うことは?

僕が長く続けてきて良かったと思うのは、若い頃の自分と今の自分のカウンセリングが明らかに違うところです。
当時は分からなかったお客様のニーズなどが理解できるようになってきたり・・・カットという同じ商品を扱う同じ人物なのに、20歳のときと今とは全然違うんですよね。

時代とともに変わっていける喜びがあるんですね

ええ、もちろん世の中の流れを僕らが直接支えているわけではないですが、この仕事が世の中の流れとともにあることだけは確かです。
時代とともに変化していけるし、また変化しなければならない仕事と言えるかもしれません。

人としての成長も求められるわけですね?

美容師をしていなければなかなかお会いできないような職業の方々とお話しすることができます。
美容師という仕事を通じて、人としても成長させてもらえる仕事であると僕は思っています。

出会いが成長につながるんですね?

その通りっす。

「技術」と「接客」どちらか一方だけでは足りないんです。

美容師をつづけていく上で大事なこととは?

技術を積むことは言うまでもありませんが、なによりお客様に支持されて成立する仕事であることを知っておいていただきたいですね。

というと?

カットしてブローして仕上げて・・・そこで作業としては終わりです。
ですが仕事は終わっていません。大事なのはお客様が次にまた来店される、あるいはどなたかご紹介していただいてはじめて、今日の仕事が成立するということです。

作業だけで終わりではないんですね。

例えば建築物のように、建築家や大工さん、左官屋さん、仕入れ業者や内装屋さんなど、様々な方たちの分業で成立している場合もあると思いますが、
僕らの仕事は設計から施工、仕上げまで全て自分でやらなければなりません。
もちろん接客も、時にはメンテナンスも。ですから、技術と接客、どちらか一方だけでは足りないんです。

トータルに学ばなければリピーターは増えない?

お客様に支持される点は、技術や人柄、金額・・・色々ありますから、どうすればまた来ていただけるのか、これは日々考え、悩み続けることになると思いますけどね。

美容師さんは道具へのこだわりも強いのだとか。
[美容師をめざす若者へ]お客様のことを常に考え、ハートで接する美容師になってほしい。

今後、美容師をめざす若者たちにメッセージをお願いします。

とてもクサイ言い方をすれば、やはり愛がなければダメだと思うんです。
この仕事を続けていれば色々なお客様と出会います。
どんな方も何らかの目的をもって扉を開けてくださるのです。
その方をどうプロデュースし、どうやって満足していただくかを第一に考えなければなりませんよね。

その顧客満足を考えるために大事なこととは?

その方をもっと知りたい、もっとステキになってもらいたい・・そういう思いがあれば自然と愛情や親しみといった感情がわいてくるものではないでしょうか。
気持ちのこもっているシャンプーじゃないとやはり気持ちよくないんです。
だからぜひハートで接する美容師になっていただきたいですね。

お客様とハートで接することが重要なんですね。

なんのために技術を磨くのか。それはお客様のニーズに応えられるようになるためです。
常にお客様のために自分はどうあるべきかを考えられるかどうかがとても大切だと思います。
とはいえ、お客様は神様ではありません。そこがとても難しいんですけどね。笑

本日はありがとうございました。

楽しかったっす。

A.Sさんの1日

東急目黒線「不動前」駅からたったの徒歩1分!

Return Top