ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

【縄跳び歴16年】大人におすすめの縄跳びTOP3発表!〈失敗しない選び方も〉

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

縄跳び買いたいけど、選び方が分からない!
使いやすい縄跳びって、どんなの?
おすすめの縄跳びや必須アイテムを教えて!


そんな大人の悩みにお答えします。


本記事の執筆者

インタビューメディア「ひとびとのひび」編集長
2007年から縄跳びを続けているアラ50経営者&ライター


筆者のダイエット記録写真。73kg当時と64kgの現在を比較した写真
178cm・64kg2年半かけてマイナス9kg達成


大人が縄跳びを買おうと思っても、基準が良く分からないですよね?

使ったことないし、たくさん紹介されても迷っちゃう!

そこで縄跳びのベテランが、 人気の6商品を厳選し、徹底レビューします。



ちなみに、おすすめのベスト3はこちらです。

1位 ジャンピングロープ

VSPR 縄跳び 長さ調整 軽量 トレーニング ダイエット なわとび ブラック
VSPR


2位 JR158


3位 トビナワ

created by Rinker
アシックス(asics)
¥591 (2024/06/22 11:40:39時点 Amazon調べ-詳細)


「ベスト3を選んだ理由」も、「6商品のメリットデメリット」も次から徹底解説します。

縄跳びの選び方が分かります ので、ぜひ最後までお付き合いください。

お気に入りの縄跳びと出会って、一日も早く新しい自分に変身しましょう。

遊び感覚でスタイルアップを叶えよう!


失敗しない縄跳びの選び方5つのポイント


数字の5が書かれたボードを掲げる男性

失敗しない選び方5つのポイント

①グリップの素材・長さ:「スポンジorゴム」「15〜20cm
②ロープの素材・長さ:「ビニール」「290〜310cm
③長さ調節のしやすさ:「道具を使わない
④収納のしやすさ:「グリップ長さ20cm未満」「柔らかいロープ
⑤コスパ:「1,000円以内」※機能・素材による


この5つを基準に、実際に使ってみて採点した結果がこちらです。

※画像タップで商品の詳しい情報へ

商品名 1位
ジャンピングロープ
2位
JR158
3位
トビナワ
4位
PROIRON
5位
La-VIE SPEED 3B-3285
6位
La-VIE SHORT GRIP 3B-3283
商品 jumping rope JR158 tobinawa PROIRON La-VIE SPEED 3B-3285 La-VIE SHORT GRIP 3B-328
おすすめ度 星5つ
★★★★★
星5つ
★★★★★
星4つ
★★★★
星3つ
★★★
星4つ
★★★★
星3つ
★★★
メリット ・軽い ・滑りにくい ・回しやすい ・デジタル計測可能 ・回しやすい ・軽い ・回しやすい ・高品質 ・高速で回しやすい ・軽い ・滑りにくい ・軽い
デメリット ・プラ部分が傷つきやすい ・雑に扱えない ・グリップに重みがある(調節可) ・滑りやすい ・慣れるのに時間がかかる ・回すのが疲れる ・グリップが短い ・回すのが疲れる ・滑りやすい
商品リンク 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

1位と2位は、どっちも星5つだよ??

どちらも超おすすめなので、目的や金額の違いで選べばOK。


詳しくは、次でレビューしています。


ベテランが人気縄跳びTOP3を発表&レビュー


jumprope_line up

実は、写真の3と4以外すべて1,000円以下です。

安っ!コスパめちゃ良いんだね!!

しかも運動強度が高く、楽しく続けられるのが縄跳びの素晴らしいところ。

先ほど紹介した5つのポイントを基準に、ひとつひとつ見ていきましょう。

「迷ったらこの中から選んでおけば問題なしという超王道TOP3から紹介します。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: No.1_icon.png

1位 ジャンピングロープ


<おすすめ度 ★★★★★ 星5つ
コスパも使いやすさもダントツ!握りやすくて使いやすい縄跳び。

長続きするか自信ない?そんあなたは全てに無難で失敗のないコレで決まり!
黒いスポンジグリップのジャンプロープ
グリップグリップ幅ロープロープ幅重さ
15.5cm3cm290cm0.4cm180g

細かい採点結果はこちら!
評価メリットデメリット
1.グリップ
★★★★★
●スポンジ素材で汗を吸収してくれて滑りにくい
●長さが程よく、持ちやすい
2.ロープ
★★★★★
●軽いビニール製
●回しやすい
●長さ「280cm」が多いので注意(高身長の方は290cm以上がおすすめ)
3.長さ調節
★★★★★
●シンプルで簡単
4.収納
★★★★★
●長すぎないグリップ
●ロープが柔らかく収納しやすい
5.コスパ
★★★★★
●文句なし

実際に跳んでみました


「軽い」「使いやすい」「耐久性も十分」「コスパもピカイチ」と、メリットだらけ。

VSPR 縄跳び 長さ調整 軽量 トレーニング ダイエット なわとび ブラック
VSPR

私はアスファルトの上でもガンガン使っています。

恐ろしくオールマイティな縄跳びです。



〈グリップ〉


グリップの素材はスポンジなので、クッション性があってとても握りやすく、グリップ力もあります。


jumprope_handle
グリップ部

グリップの長さが15.5cmあると、男性の手でこのくらい余裕があります。

これより数センチ短くなるだけで、回すのがしんどくなります。

なんで短いと、しんどくなるの?

注目!グリップの秘密

グリップが長いと、ロープを回すときに遠心力が働きやすくラクに回せます。
逆に、グリップが短いと遠心力を出すために力が必要になり、疲れやすくなります。

なんとなく想像できませんか?

グリップが短い例:後半で紹介する⑤「La-VIE-SHORT GRIP 3B-3283」

握りこぶしくらいの短いグリップだと、自分の力だけでロープを回しているような負荷を感じるんです

使ってみると実感する縄跳びあるあるです。


〈ロープ〉


jumprope_measurement
メーカー表記は180gですが自宅計測だとこのくらい。

「グリップはスポンジ素材」「ロープはビニール素材」なのでとにかく軽い

男女問わず使いやすいです。


〈長さ調節〉


jumprope_length1

長さ調節も簡単。

グリップのキャップを回して外すと、中から固定されたロープと留め具が出てきます。

白い留め具の位置をずらしてはめ直せばOKです。


〈収納〉

「15.5cmのグリップ」「ビニール素材のロープ」なら、収納時にかさばることもありません。

ジャンピングロープをウェストバッグに収納

通常サイズのバッグなら十分ゆとりがあります。



〈デメリット〉


デメリットは特に見当たりませんが、ひとつ注意点を挙げるならロープの長さ

デメリット影響
・ロープの長さ「280cm」・身長170cm以上には短く感じる。「290cm」以上が理想


ちょっと長い方が調節の幅が広くて安心!

私の身長(178cm)だと「280cm」は少し短く感じます。

170cm以上の方は、ロープの長さは290〜310cmを目安に選ぶと安心です。

それ以外は、本当にデメリットが見当たりません。

放り投げたり、いい加減に扱ってしまうとグリップがキズだらけになってしまうのでそれだけ気をつけましょう。


こちらは5年以上使った縄跳び(グリップとロープの劣化の参考に)

1,000円もしないのに5年以上もフル活用できるのが縄跳びの凄さ。


その中でも、「コスパ優秀でオールマイティ」な縄跳びをご紹介しました。

続けられるか自信のない方へ

最悪、途中でやめてしまっても、傷口が浅くて済むかな?という価格でもあると思います。


後悔しない相棒として、特に初心者におすすめの縄跳びです。



◆ユーザーの声

VSPR 縄跳び 長さ調整 軽量 トレーニング ダイエット なわとび ブラック
VSPR




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: No.2_icon.png

2位 JR158(デジタル測定モデル)


<おすすめ度 ★★★★★ 星5つ
エアー対応!カロリーや時間の計測が可能なハイテク縄跳び。

価格が上がるので2位ですが、継続して成果を出したいならイチオシです!
デジタル表示機能を搭載した縄跳びJR158

グリップグリップ幅ロープロープ幅重さ
18cm3cm300cm0.4cm450g(オモリ:約112g)

丸い玉のロープはエアー縄跳び用です

エア縄跳び用の短いロープも付いていて、簡単に付け替えられる優れもの。

採点結果もかなり優秀!
評価メリットデメリット
1.グリップ
★★★★
●回数、時間、消費カロリーが計測できる
●プラスチック素材+ゴム素材で持ちやすい
●程よい長さで、ロープを回しやすい
グリップ部のボタンを押しそうになる
●電子機器内蔵で少し重みがある(ただし重り脱着可能)
2.ロープ
★★★★★
●エア縄跳びに切り替え可能(どんな場所でも使える)
●軽いビニール製
●回しやすく、誰でも扱いやすい
●若干耐久性が弱め(購入後2年で切断)
3.長さ調節
★★★★★
●シンプルで簡単
4.収納
★★★★★
●ロープが柔らかく収納しやすい
5.コスパ
★★★★★
●価格は割高だがコスパは良い


機能も金額もちょっとハイレベルなだけに、「ちゃんと続けたくなる大人の縄跳び」という品質です。

実際に跳んでみました


時間も回数も計測してくれるから、結果を正確に把握でき、モチベ&継続力が上がります。



〈グリップ〉


デジタルならではの多機能仕様。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4675.jpg

表示は、「体重64kg」の人が「3分17秒」「466回」跳んで「55キロカロリー」消費した結果。

W:体重(自分で事前に入力)
L:回数
T:経過時間
C:消費カロリー
(kcal)

これらを計測して表示することができます。


セットした分数や回数になると音で知らせてくれるアラーム機能も付いていてとても便利です。

データとアラームの効果で、ごまかしたりサボったりしにくくなるんです。

それに、消費カロリーを確認することで、トレーニング量や食事量を自然と意識するようになります。

グリップは電池内蔵なので「重さ450g」と、他よりだいぶしっかりしています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5040.jpg

グリップ内のオモリを外すだけで、重さを調節できます。

片方にだけ電池が入っているため左右で重さが違いますが・・・ほとんど分からないレベル。

オモリを外すとグリップは片方170g〜180gほどになるので、普通の縄跳びと変わりません。


〈ロープ〉エア縄跳び対応


ロープを付け替えるだけでサッとエア縄跳びに変身。(通常のロープとセットで付いてきます)

先端の玉に少し重みがあるので、遠心力で自然に回せます。

「やる場所が見つからない」「天気が悪い」といったときも、エア縄跳びなら室内でトレーニングOK。

天候に左右されにくいほど、継続もしやすい!

ゼッタイ引っかからないのも、エア縄跳びのゴイスーなメリットですね。

縄跳びJR158のロープ部分アップ写真

ロープの素材はビニールなので、柔らかくて回すのもラクラクです。

慣れればグリップの重みを利用してロープを回せるので、より回しやすく感じます。


〈長さ調節〉


ロープを引っかけてるだけの構造なので、手で簡単に調節できます。

一度ゆるめて再調節するだけ。


収納

「18cmのグリップ」「ビニール素材のロープ」なら、通常サイズのバッグでも十分ゆとりがあります。

JR158をウェストバッグに収納

通常サイズのバッグなら十分ゆとりがあります。


もっと詳しく知りたい方はこちら。
>>消費カロリーも時間も計測!デジタル縄跳びは最強〈続かない人ほどおすすめ〉



〈デメリット〉


デメリットはほぼないですが、しいて言うなら以下になります。

デメリット影響
グリップ部にボタン配置・飛んでてボタンを押しそうになることも
電子機器内蔵・少し重みがあり、破損の危険から雑に扱えない

ですが、取り扱いが慎重になる分、長く使える大人の縄跳びといえます。

金額感や取り扱いの難しさはありますが、そこがハードルにならない方なら初心者でもおすすめです。


私は2年以上使っていますが、今でも「買って良かった」と思って使っています。



「しっかりダイエット&トレーニングできるパートナーを選びたい」、そんな人に決して損させない縄跳びです。


◆ユーザーの声


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: No.3_icon.png

3位 トビナワ


<おすすめ度 ★★★★☆ 星4つ
とにかく軽くて楽ちん!鬼軽量縄跳び。

耐久性より、軽さ&かわいさ重視な方はコレ!
プラスチックのグリップで軽量な縄跳びトビナワ
グリップグリップ幅ロープロープ幅重さ
21cm2.5〜3cm310cm0.3cm85g

素材とサイズ感が残念!
評価メリットデメリット
1.グリップ
★★★★☆
●プラスチック素材で超軽い
●長さがあり、ロープを回しやすい(遠心力を効かせやすい)
●プラスチック素材で滑りやすい(引っかかると手から飛んでいく)
2.ロープ
★★★★
●軽いビニール製
●回しやすく、誰でも扱いやすい
●ロープが細く、耐久性がやや低め
●ロープが細く、やや音が聞こえにくい
3.長さ調節
★★★★★
●シンプルで簡単
4.収納
★★★★
●ロープが柔らかく収納しやすい●グリップが長く、バッグによって収納しづらい
5.コスパ
★★★★★
●十分

実際に跳んでみました(跳んでいるときの音も参考にしてください)

細いビニールロープとプラグリップは、驚くほど軽い!腕力に自信がないならコレ一択。

created by Rinker
アシックス(asics)
¥591 (2024/06/22 11:40:39時点 Amazon調べ-詳細)

私も初代はコレを使っていました。



〈グリップ〉


tobinawa縄跳びのグリップ部のアップ写真

グリップが長いとロープをラクに回せるので、腕の負担を最小限に抑えられます。

〈ロープ〉


「細めのビニール素材」+「プラスチックのグリップ」でとにかく軽い!

自宅での自己計測ですが、輪ゴムを入れてもこの軽さ

腕の負担が極端に少ないので、初心者(特に女性)におすすめです。

ハサミくらいの重さしかありません。


〈長さ調節〉


トビナワの長さ調節

グリップの後ろからロープを出せば簡単に調節できます。


〈収納〉

「21cmのグリップ」だと、メイン収納の開口部が小さいバッグでは入らない場合があります。

このくらい開口部の幅があれば問題なし。(横幅35cm前後の一般的なサイズのバッグです)


〈デメリット〉


「グリップのすべりやすさ」「弱めな耐久性」がデメリット。

デメリット影響
・ロープが細い分、耐久性が弱め・毎週末アスファルトで使用し切れるまで約2年半(実体験)
・ロープが細くて軽く音が聞こえにくい風を切る音や地面を叩く音が小さい
・音でリズムを取りにくい
・グリップがプラスチックですべりやすい・引っかかったとき手からすぽーん!てなりやすい


プラスチックのグリップは、引っかかるたびに飛んでいくほどすべりやすいのが難点。

使っているとプラスチックのグリップはキズがついてきます。


それが「★星5つ」にしたくてもできなかった理由です。

デメリットを考慮して「星4つ」。

どうせ持つなら「軽くてかわいい」のがいい。そんなあなたはコレですね。



◆ユーザーの声

created by Rinker
アシックス(asics)
¥591 (2024/06/22 11:40:39時点 Amazon調べ-詳細)


※グリップが20cm以上と長いので、ウエストバッグなどを選ぶときは開口部の寸法に注意してください。

>>おすすめのウエストバッグについては後半で紹介しています



上級者向けタイプ


惜しくもTOP3に入り損ねたけど、慣れた人にはおすすめの縄跳び。

取り扱いにちょっとクセはあるものの、高品質でスタイリッシュな一品です。




4位 PROIRON


<おすすめ度 ★★★☆ 星4つ
二重跳びに最高!プロ品質のスタイリッシュ縄跳び。

慣れるまでちょっと時間がかかるのが難点。
グリップグリップ幅ロープロープ幅重さ
14cm1.2〜1.6cm300cm0.2cm(中央カバー部0.4cm)450g


逆に、慣れちゃえばかなり優秀!
評価メリットデメリット
1.グリップ
★★★
●アルミニウム製で手になじみ、握りやすい
●ステンレス製のベアリングで回転が超滑らか

●グリップがキズつきやすく扱いに注意が必要(高品質を維持するなら)
2.ロープ
★★★★★
●中央部に高強度設計が施されアスファルトの上でも安心
3.長さ調節
★★★★☆
●独特の設計だが素手で可能●ネジによる調節が2ヶ所ありやや手間
4.収納
★★★★★
●ロープが柔らかく収納しやすい
5.コスパ
★★★★☆
●高くはないが使う人の技術による

実際に跳んでみました


高品質で超なめらかな動き。続けてる人ほど欲しくなる!

はっきり言ってカッコいいです。跳んでるスタイルも、音も、ステキ

縄跳びを継続できた自分へのご褒美に、おすすめです。



〈グリップ〉


グリップとロープの接合部はベアリング仕様。

超なめらかなベアリングで全くストレスなく回すことができます。思わず見とれてしまうほど。



〈ロープ〉

ロープの中央部は地面に接地することを想定し、太さや加工が強化され、耐久性を高める設計になっています。

縄跳びPROIRONのロープ部写真

地面と設置する部分は強化加工されている

高級感バリバリです。いかにも上級者・プロ仕様な感じ。


〈長さ調節〉


長さの調節はネジを回すだけでシンプル。

二ヶ所で調節するのがちょっと面倒なくらいです。(ドライバーなど使わず手で固定してもズレたりしません)


〈収納〉

ベアリング仕様のお陰でグリップとロープを折りたたみやすく、収納もスムーズ。

ProIronをウェストバッグに収納

通常サイズのバッグでも、もう一つ縄跳びを入れられるほどよゆうです。


〈デメリット〉



唯一のデメリットは、なめらかすぎて一定の間隔で回しにくいこと。

使いこなすのにちょっと時間がかかるということです。

デメリット影響
・ステンレス製のベアリング・ロープの回転がなめらかすぎて回すのが難しい
・引っかかりやすく疲れやすい
・左右2ヶ所ずつのネジによる長さ調節・少し手間がありメンドクサイ
(他の縄跳びと比べたらですが)
慣れるまで時間が必要なので「星4つ」。経験者にとっては星5つでも問題ない一品です。


プロ仕様の縄跳びProiron
私のように二重跳び用として使い分けるのもおすすめです。




ちょっと個性派な2タイプ


最後の2タイプは、ドンキホーテで購入できる縄跳びです。

正直、あまりおすすめはしませんが、縄跳び選びの参考としてご覧ください。




5位 La-VIE SPEED 3B-3285


<おすすめ度 ★★★★☆ 星4つ
少々重く感じても、腕力が鍛えられるならいいという方に。

縄跳びLa-VIE SPEED 3B-3285のグリップ部写真
グリップグリップ幅ロープロープ幅重さ
13cm3.3cm300cm0.6cm193.6g


グリップとロープをつなぐ留め具がベアリング仕様で、ロープがからんだりしにくいのが特徴です。

ただ、今どきの縄跳びは、ベアリングじゃなくても動きはスムーズなので、そこまで特徴的なメリットではありません。

評価メリットデメリット
1.グリップ
★★★★☆
●スポンジ素材で汗を吸収してくれて滑りにくい
●留め具にベアリング採用で動きがスムーズ
●グリップが短めで回しにくく、やや疲れやすい
2.ロープ
★★★☆☆
●太くやや重みがある
●やや疲れやすい
3.長さ調節
★★★★
●シンプルで簡単●グリップ部のキャップを外しづらい
4.収納
★★★
●ロープは太いが柔らかく収納しやすい
5.コスパ
★★★
●十分

グリップはスポンジ素材で、見た目の割に重くなく、滑りにくいです。
①ジャンピングロープ」と同様に、グリップの素材感は良い感じですね。


〈デメリット〉


気になるのは、グリップが短いこと。そしてロープに少し重みを感じること。

せっかくベアリング仕様でも、グリップが短いとロープを回す際に手に負荷がかかるので、疲れやすいというデメリットがあります。

遠心力が働くほど、手が引っ張られていくような感覚になるんです。


デメリット影響
・グリップが短め・回しにくく疲れる
・ロープが太く、重みアリ・回すのが疲れる


ロープの重さは・・・「あえて腕力をつけるために重いロープを使いたい」という方には良いです。
ですが、それ以外はしんどいです。

・・・長所より短所が気になりますが、少しおまけして「星4つ」。




6位 La-VIE SHORT GRIP 3B-3283


<おすすめ度 ★★★☆☆ 星3つ
とにかくやってみたい!安ければOKという方に。

縄跳びLa-VIE SHORT GRIP 3B-3283のグリップ部写真
グリップグリップ幅ロープロープ幅重さ
13cm0.9〜1.2cm300cm0.5cm弱91.7g

とにかく軽い!という点は、③トビナワと同様に驚異的です。

評価メリットデメリット
1.グリップ
★★☆☆☆
●プラスチック素材で超軽い●プラスチック素材で滑りやすい
●グリップが短めで回しにくく、やや疲れやすい
●グリップが細く、握力が必要
2.ロープ
★★★★
●軽いビニール製
●回しやすく、誰でも扱いやすい
3.長さ調節
★★★★☆
●シンプルで簡単●短くするとグリップからはみ出す
4.収納
★★★
●ロープが柔らかく収納しやすい
5.コスパ
★★★
●金額は十分●全体的な使いやすさがやや劣る


とはいえ、「軽い」以外のメリットがあまり見当たりません・・・。

逆にデメリットがちょっと多めかも。

〈デメリット〉


グリップがプラスチック製のものは、あまりおすすめできません。

汗をかいてくると、すべるような感覚が出てきます。


デメリット影響
・グリップがプラスチック・ややすべりやすい
・グリップが短めで細い・回しにくく疲れる
・ロープを短く調節すると不自然・ロープの調節部にカバーがないので短くするとグリップの端からはみ出る(見た目の問題だが気になるなら切るしかない)
・コスパ微妙・金額はお手頃だが「使いやすさ」と比較するとやや評価は下がる

何より、グリップが細いタイプは、しっかり握ってないと遠心力で飛んでいきそうになるんです。

しかもプラスチックですべりやすく、握力も必要になります。

さらに、グリップが短めで回すのが疲れるというのもちょっと残念なポイント。

・・・ってことで、こちらは「星3つ」。



ドンキの縄跳びについて詳しくはこちら
>>【縄跳び歴15年が判定】どれを買うか分からない人へ!ドンキの2商品で使いやすさ比較

以上が、2007年から縄跳びを続けているベテランのレビューです。

※掲載の縄跳びのサイズや重量は、メーカー表記と自己計測によるものです。




◆縄跳びと相乗効果のある宅トレを知りたい方は、こちらの記事も参考になると思います。



【重要】縄跳びは遊びながらトレーニングできる


どうしても決められないという方は、「①ジャンピングロープ」デジタルの「②JR158」のどちらかでOK。

この2つならまずハズレることはありません。あなたの目的に合う方を選べばOKです。

でも、あなたにとって大事なのは、縄跳びを買うことじゃないですよね?

「体重や脂肪を減らしたい」
「体型を変えたい」
「運動を習慣にしたい」
ってことが一番の目的のはずです。

私が縄跳びをはじめたきっかけは、 「遊び感覚で痩せてカッコ良くなりたい」 ってことでした。

そんな目標を、優れたコスパで可能にするのが縄跳びのすごさです。

遊び感覚で続けるだけでも、縄跳びのトレーニング効果はたくさんあります。

1. 体重ダウン&ジャンプ力アップ
2. 短時間で基礎代謝を上げ太りにくい体へ
3. 二の腕、お腹、太ももまで全身引き締め
4. 体幹・内臓脂肪を攻めてスタイルアップ
5. 運動強度・消費カロリーはサッカー以上
6. 短時間&高強度で持久力アップ
7. コスパが抜群。だからジムいらず


◆もっと詳しく「縄跳びの効果」や「おすすめの場所」を知りたい方はこちらも参考になります。


続けるだけで、「少々食べ過ぎても、太りにくい」「ちょっとくらい運動をサボっても、太りにくい」という体に着実に変身していきます。

筆者の上半身裸体写真

現在の筆者編集長(178cm 64kg)

週末だけでも問題ありません。

あなたが汗だくで、ニッコリ笑って深呼吸しているシーンを想像してみてください。

マシンの上を走るために、高い会員費を払ってジムに通うのが本当にバカバカしく感じますよ

運動で消費すると、食べるのも楽しくなるよ!

数ヶ月後、「え、痩せた?!」「スタイル良くない??」とホメられまくっている自分と出会いましょう。

この記事が少しでもあなたの目標の実現にお役に立てたら嬉しい限りです。


最後の最後に!

「縄跳びって、どうやって持ち歩くの?」って質問も多いので、私が使っているウエストバッグもご紹介して終わりにしたいと思います。



【おまけ】持ち歩きにはウェストバッグが神


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 170026.jpg

意外と・・・買ったあとで気づくのが「どうやって持っていこう??」ってこと。


そこで以下の3つを兼ね備えたおすすめバッグを紹介します。

「リーズナブル」「コンパクト」「使いやすさ」

縄跳び以外にも、「スマホ」「カギ」「手袋(冬場のトレーニングには必須)」「ヘアアクセ(ピン、バンダナ)」などもいっしょに収納できます。

実際に私が使用したレビューなので安心してご覧ください。


【本命】サイズ感もカラバリもバッチリ。コスパ的にもコレ一択。


  • Slide image
    幅:36cm x 天地:13 cm × マチ:5.5cm
  • Slide image
    真上:マチがあるから便利
  • Slide image
    メイン収納:容量大
  • Slide image
    サブ収納:こちらもたっぷり
  • Slide image
    メイン収納:縄跳びも余裕
  • Slide image
    サブ収納:こちらにも縄跳びが入るほど
天地マチ
36cm13cm5.5cm

メイン収納には、ネット収納も装備。
サブポケットゆったりサイズで収納力バツグンです。

装着イメージ

縄跳びを入れても、ふくらみを最小限に抑えられるから、上着の内側に着用しても目立ちにくいです。

カラバリもあり、持っていると使いたくなるカッコよさなので、トレーニングのモチベーションアップにもなります。

「買って後悔したくない」「縄跳びと小物が入ればOK」なら、バッグはコレ一択で問題なしです。

「縄跳びを収納できて、なおかつジャマにならず走れる」サイズがベストです。


最後までご覧いただきありがとうございました!
ご質問があればぜひコメント欄に!

この記事がお役に立ったら、ぜひシェアしてね!



◆合わせて読みたい


コメントはこちら

Return Top