ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

【成果あり】カロリーも時間も見えるデジタル縄跳びは最強〈続かない人ほどおすすめ〉

【成果あり】カロリーも時間も見えるデジタル縄跳びは最強〈続かない人ほどおすすめ〉

✔️ エアーも計測もできる縄跳びって、どう?
✔️ 跳んだ回数や効果をデータで把握したい
✔️ 場所がないからエアー縄跳びを使いたい
✔️ どうせ買うならずっと使える縄跳びがいい

当編集長
そんなあなたに
ゴリゴリにおすすめしたい縄跳びがこちら!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nawatobi_JR158_image.jpg

「JR158」という縄跳びです。
コイツに出会ってから明らかに「真面目」&「前向き」度がアップしました。


▷この記事を書いている人◁

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 縄跳び_プロフィール.png

インタビューメディア「ひとびとのひび」編集長。

2007年縄跳びスタート。年齢不詳スタイル爆走中の1人会社経営者です。

プロフィールの詳細も、ぜひご一読いただけると有り難いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 図1-1024x614.png
2016年(写真左)/2018年以降〜(写真右)

こんな状態の私が、肉体改造できたのも縄跳びのお陰。
今回ご紹介する「JR158」に出会ってからは、さらにキッチリとメニューをこなせるようになりました。

ということで今回は、縄跳び歴15年(2022年現在)の私がやっとたどり着いた「JR158」の魅力をバッチリご紹介します。

「知っておいて良かった!」と言ってもらえる記事になっているはずですので、最後までお付き合いいただけたら嬉しいッス。
いざっ!

私のベタ惚れ縄跳び「JR158」

グリップ長さ:18cm、厚さ:3cm、ロープ長さ:300cm、重さ:450g

※類似品で、デジタル表示(体重・時間・回数・カロリー)が4ついっぺんに表示できないものがありますので、ご注意ください。

人気6商品を徹底比較した縄跳びレビューについては▷▷こちらの記事で解説しています。


「JR158」にハマる5つの魅力


皆さんにどうしても知ってほしい魅力を、大きく5つに凝縮しました。

①データ計測&アラームでサボりにくい
②重さの調節ができ、回しやすく跳びやすい
③エアーとの切り替えも長さ調節もカンタン
④サイズ感が絶妙だから持ち運びしやすい
⑤楽しくできて充実度&幸福度が向上

フツーの縄跳びと、何がそんなに違うのか?

「JR158」は、<回数><時間><消費カロリー>まで計測できる縄跳びです。

だからなに?って感じでしょうが

7種類の縄跳びを使ってきたベテランの結論

正確なデータが分かるだけでモチベーションが上がり、継続しやすくなるんです。

なぜ正確なデータで継続しやすくなるのか?

サボりにくくなり、運動&食事とカロリーの関係を知りやすくなるからです。

お陰で、マッサージ店や病院でも「アラフィフのくせに全身のバランスが良い」と褒められることも頻繁に。
もちろん、他にもメリットはいくつもありますので、暑苦しいほど解説していきます。

さっそく、ひとつずつガッツリ掘り下げていきます。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2336658.jpg

①データ計測&アラームでサボりにくい


消費カロリーや回数、時間の計測やタイマー機能も


電源を入れて跳ぶだけで、跳び終わるまでのデータを計測してくれます。

それだけでなく、事前に跳ぶ回数や時間をセットしておくと、目標に達したらアラームで知らせてくれるのです。

データとアラームの効果で、驚くほどごまかしやサボりをしにくくなります。ココが他にはない大きな魅力

普通に電源を入れて跳んだ場合
(3分17秒間/466回/55kcal消費)
3分ジャストのタイマーで跳んだ場合
(457回/54kcal消費)※カウントダウンなのでタイムはゼロ表示に

「W:体重」「T:時間」「L:回数」「C:消費カロリー」です。

体重は事前に入力しておき、それをもとに消費カロリーを算出してくれます。

タイマーのセット方法はこちらの動画をご覧ください(時間を3分にセットする場合)

①「ON」ボタンを1回押す
②「SET」ボタンを2回押す(回数設定の場合は3回、カロリーは4回)
③「UP」ボタンを3回押す(1回=1分)
④「SET」ボタンを1回押す
⑤さらに「SET」ボタンをライトが消えるまで長押しする
⑥セット完了!


時間・回数・カロリーそれぞれのタイマー機能でアラーム設定することができます。




消費カロリーが見えるとダイエットが前向きに



この写真の場合、「3分17秒」の間に「466回」跳び、「55kcal」を消費したことになります。

私のメニューは「3分×3セット」+「二重跳び×1セット」

なので、1セット約50kcalとして、全3セットで約150kcalの消費になります。

さらに、縄跳びをやる公園まで往復6km(約500kcal)くらい走っているので、縄跳びと合わせて約650kcalくらいの消費カロリーといったところ。

消費カロリーが分かると、食事の摂取カロリーの大きな目安になります。

ダイエットには超おすすめです。
ちなみに、二重跳びは楽しいけど消費カロリーを稼げるものではありません。(動画参照)

ただ目標回数に向かってやるだけでモチベーションがかなり上がりますし、現状を知る刺激としてもプラスなので皆さんにおすすめしています。


縄跳びの魅力や効果については、【コスパ最強】40代男が縄跳びでボクサー体型を狙う7つの理由〈おすすめ3選も紹介〉で解説しています。




動きを止めると計測もストップ


疲れたり、引っかかったりして動きを止めてしまっても、大丈夫。

縄跳びが回転しないと、時間も回数もカウントされません。

そのまま続ければ継続してデータを計測できます。

たとえば、この写真の状態から続ければ、「回数L:466・467・468・・・」「時間T:03:17・03:18・03:19・・・」とまた測定してくれるってことです。

これも素晴らしい!
※タイマー機能の場合は、動きを止めても動き続けます。

ツイッターで紹介している方々も増えていますので、一部ご紹介しておきます。


皆さんハンパなく頑張ってますね〜。
数字で計測結果を見せてくれるから、頑張れるんです。

それだけ、カロリー消費も促進されるということです。

特にAmazonは、お客様都合の返品・交換も大半は商品到着から30日以内なら受け付けてくれます。

未開封なら原則全額返金、開封済みでも原則50%返金してくれます。(ラッピングなどは除く)
※類似品で、デジタル表示(体重・時間・回数・カロリー)が4ついっぺんに表示できないものがありますので、ご注意ください。







②重さの調節ができ、回しやすく跳びやすい


持ち手の適度な重みとグリップ感がGOOD


フツーのプラスチック製の縄跳びと比べると、少しだけ重みを感じます。

フツーの縄跳びに慣れている方や女性にはちょっと重たく感じる人もいるかもしれません。
特に、2分、3分と跳んでいると、疲れてより重く感じられます

しかし!この縄跳びの凄いところは、重さ調節ができること。

  • Slide image
    グリップのお尻を回すとはずれます
  • Slide image
    中から重りが!コレの有り無しで調節するのです
  • Slide image
    グリップの電池の有無で重さが違います
    (こちらは電池搭載グリップの方)
  • Slide image
    こちらは電池が入っていない方
    (電池がない分ちょっと重い)

グリップの重さがひとつずつ微妙に違います。
片方は電池が入っているので、バランスを調整しているんです。

60g近くの重りが減るだけで、かなり軽く感じますよ。
これなら、縄跳びに慣れていない方でも問題なし!

一般男性なら調節しなくても大丈夫です。そもそも、縄跳びは回ってしまえば遠心力が働くので、気になる人は少ないはず。

グリップやロープの重さは、「腕の疲れ」に直結する要素。

自分に合った重さで、回しやすいってことは、「疲れにくく快適に続けられる」ことにつながります。

また、グリップがゴム製で適度な突起があります。
しっかり握れて滑りにくいのも特徴です。(類似品とはココが違うので購入時のチェック項目にしてください)




ロープが軽く柔らかいから回しやすい


「握りやすいグリップ」+「柔らかく軽やかなロープ」で、すごく回しやすい。

  • Slide image
    手になじみやすく持ちやすいグリップ
  • Slide image
    強く押すとつぶれるくらいの柔らかさで軽く回しやすい
  • Slide image
    ロープを刺し込む先端部は360度クルクル回るのでとてもスムーズ
  • Slide image
    ちょうど良い長さの目安(身長178cm)

ロープは少し太めですが、回すとフワッとした感覚があります。

コレにしてから引っかかりにくくなりました。
もちろん、縄跳びを回すベアリングがスムーズで回しやすいこともありますが、かなり驚きです。

これも「JR158」ならではの魅力です。
いいぜいいぜ!



③エアーとの使い分けも、長さ調節もカンタン


ロープを替えれば、エアー縄跳びに変身


購入時に、エアー縄跳び用の短いロープもセットで付いてきます。

通常のロープとセットでエアー用ロープも付いてきます
この状態でまわすだけ!

通常のロープと同じように、ロープを穴にとおすだけでOK!

屋外でも、室内でも、2WAYで簡単に使い分けられちゃうんです!

天気や条件の違いなんかに合わせて変えられるって、ありそうでなかったポイント。
縄跳びをやる場所に悩まされることが多い方には、見逃せないポイントです。



差し込みタイプだから長さ調節がしやすい


  • Slide image
    片方の穴にロープを入れる
  • Slide image
    裏側からロープを戻すように入れる
  • Slide image
    ギュッと引っ張ってたわみをなくせばOK!

グリップを分解せずロープを穴に通すだけで調節できるタイプは結構少ないです。
ロープを切ったりする必要もありません。

跳んでいて「ちょっとローブ長い? or 短い?」と思ったら、その場でサクッと調整可能。

これって想像以上に便利です。

「ちゃんと跳んでるのに、やけに引っかかるな・・・」と思ったら長さを疑いましょう。自分の体のサイズに合っていない可能性があります。
目安は、下の写真のように「両足で分で腰のちょっと上くらいに持ち手がくるイメージ」です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4992-769x1024.jpg

「長さ調節」は、引っかからず跳び続け、きちんとトレーニング効果を発揮するための第一歩。

ここまで簡単に、スピーディに調節できるのは「JR158」ならではの重要な長所です。
使ってみるとよく分かりますよ。

300cmのロープで、このくらい余るので十分な余裕があります

▷合わせて読みたい◁
「縄跳びって、どこでやればいいの?」という方へ。場所探しのコツについてはこちらでご紹介しています。






④サイズ感が絶妙だから持ち運びしやすい


収納しやすいスリムなデザインが便利


縄跳びを買ったとして・・・ワシづかみで持ち歩きますか?しないですよね。
そのままでは余りにも不便なので、バッグやポーチなどに入れて持ち運びたくなるものです。

縄跳びの収納のしやすさは、実はかなり重要なポイント。

ジョギングやウォーキングとセットで縄跳びをやる場合はなおさら収納は重要です。

例えば、私のバッグでサイズ感をチェックしてみましょう。

  • Slide image
    正面
  • Slide image
    メイン収納
  • Slide image
    サブ収納
  • Slide image
    天地:約13cm
  • Slide image
    全体幅:約35cm
  • Slide image
    シンプルな留め具

※見ての通りサイズは自己採寸です。

持ち手がスリムなデザインは、収納も楽ちんなことが少しは伝えられたでしょうか??

持ち運びがラクだと、ドコへ行くのもノーストレスなので、場所を気にせず続けられます。

歩いたり走ったりしやすいことは、トレーニングのしやすさに直結します。
「持ち運びしやすい素材・サイズ」も、買う前の大事なチェック項目ですよ。




ベテランが選ぶ「あったら便利」なバッグを厳選しました


今すぐ必要でない方は、「こんなバッグが良いんだな」と参考程度にご覧ください。

必要になったときにすぐチェックできるようにブックマークしておくと便利ですよ。


サイズ感もカラバリもバッチリ。コスパ的にもコレ一択。

[ザ・ノース・フェイス] ウエストバッグ グラニュール メンズ ブラック
Amazon:2,849円(税込)〜 ※2022年1月現在

<サイズ/幅:36cm x 天地:13 cm × マチ:5.5cm>

  • Slide image
    幅:36cm x 天地:13 cm × マチ:5.5cm
  • Slide image
    真上:マチがあるから便利
  • Slide image
    メイン収納:私のより容量大
  • Slide image
    サブ収納:私のより容量大
  • Slide image
    メイン収納:縄跳びも余裕
  • Slide image
    サブ収納:こちらにも縄跳びが入るほど
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: waistbag_north_try-on.jpg

これ一つはれば全て解決。というほど満足度の高いバッグ。
メインポケット以外にもうひとつ裏側にサブポケットが付いています。メインポケット内側には鍵をかけるフックもあります。
デザインも豊富なので、「シンプルすぎるのはイヤ」という方にもオススメしたいですね。


最近では、「ドリンクホルダー付きバッグ」「スマホ専用スペース付きバッグ」なども販売されています。

ジョギングをメインにするならそういうバッグはアリですが・・・縄跳びも収納できるバッグとなると、肩から掛けるボディバッグくらい大きなサイズになってしまいます。

サイズ感&金額面でも、ウエストバッグがおすすめです。

縄跳びは軽いとはいえ、腰に巻くと揺れますからね。かさばらない方が便利です。



その他の縄跳びやウエストバッグのレビューをまとめて見たい場合は▷▷こちらの記事で解説しています。



⑤楽しくできて充実度&幸福度が向上


気持ち良いサイクルが生まれ、ヤミツキになる


ここからは「もし自分だったら?」を意識して読んでみてください。

この「JR158」を使ってから、今まで以上に縄跳びが楽しくなりました。なぜなら・・・

●データとアラームの効果で、サボりにくくなる
●目標設定しやすく達成感も味わえて嬉しい
●エアー縄跳びも使える(ドコでもできる)

・・・という、他の縄跳びにはないメリットが得られるようになったからです。

「より、楽しみながら鍛えられる
「より、目指す体型に近づいていく」
 ↓
「より、充実感と幸福度が増していく」

そんな「超」がつくほど気持ち良いサイクルが生まれ、ヤミツキになります。

「走るより、大量に汗をかきまくれる」のも、大きな魅力。
日常生活では、汗をかきたくない気持ちからくる「汗ストレス」が想像以上にあると気づかされますよ。マジで。

あなたが汗だくで、ニッコリ笑って深呼吸しているシーンが浮かびましたか?

そんな時間が、日常の中に生まれるってことです。迷っているあなた、迷っている場合じゃないですよ!

補足

ちなみに、読書や学習なども、運動後の方が効率が上がるとされています。
実際、私自身も縄跳びや筋トレ後の方が、読書やブログ記事作成も効率的になりました。
時間の使い方や計画の立て方も明確になったと感じています。

いかがでしたでしょうか?

私がベタ惚れな理由と、「JR158」の魅力を分かっていただけたでしょうか?

「自分をごまかしにくい」「成果につながりやすい」「超気持ちいい」

ナマケモノな自分に、これ以上ぴったりな縄跳びはありません

しかも、これだけ魅力的なアイテムが2,000円未満から購入できるという驚き。
ジムに通うことを考えたらどれだけお得か・・・ソッコーで元が取れちゃいますよね。




【デメリット的注意点】電子機器なので取り扱いは丁寧に


「良いことばかり書かれても・・・欠点だってあるでしょ?」と、不安のあるあなたのために。
約1年間使ってきて、改めて徹底的にチェックし直した注意点もご紹介します。

欠点というほどではないですが、「使ってみないと分からないポイント」なので、ぜひ参考にしてください


「いい加減に扱えない」


電子機器搭載なので、フツーの縄跳びのように放り投げたりできません。
これだけは要注意!

私も慣れるまで、何度か跳び終わった勢いのままに投げ飛ばしそうになったことがありました。

慣れている人ほどやりがちなので、特に最初のうちはご注意ください。




「ボタンを押しそうになる」


持ち手のそばに各種ボタンが付いているので、跳んでいる最中につい触れてしまうことがあります。

跳ぶ前に手の握りを確認しておけば特に問題はないですが、意識せずに始めちゃうと、まんまと押してしまうのでお気をつけください。

デメリットとしてあえて指摘するなら、このくらいですね。

とはいえ、使うときにちょっと気をつけていれば良いレベルです。
「コレのせいで痛い目みた!」なんてことは今までありませんので、ご安心ください。

なにより、縄跳びの効果とは全く関係ありません。はっきり言って超優秀です。

特にAmazonは、お客様都合の返品・交換も大半は商品到着から30日以内なら受け付けてくれます。

未開封なら原則全額返金、開封済みでも原則50%返金してくれます。(ラッピングなどは除く)
※類似品で、デジタル表示(体重・時間・回数・カロリー)が4ついっぺんに表示できないものがありますので、ご注意ください。



【まとめ】ただし!全くの初心者は安い縄跳びからでOK


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 505474.jpg

これから始めようと思っている人は、続けられるかまだ自信がないでしょう。

「続けられるか自信なんてないけど、とりあえずやってみたい」という人は、まず安くてテキトーに扱える縄跳びをおすすめします。

安い縄跳びを使ってみて、「もっとちゃんと続けたい!」と思えたら「JR158」を検討しましょう。

まずは、とにもかくにも縄跳びそのもののトレーニング効果と魅力を知ってください。買い替えるときに、もし、またこの記事を参考にしてもらえたら有り難い限りですね。


ってことで、最初にお話ししたとおり

✔️ 場所がないからエアー縄跳びを使いたい
✔️ 体型・体幹強化をガチで頑張りたい
✔️ もっと正確にデータを把握したい
✔️ 本気で縄跳び習慣を続けていきたい
✔️ そろそろ縄跳びを買い替えたい

というあなたに、ぜひ選択肢に入れてもらえたらと思います。

ちなみに・・・

私はこれまで2年半でマイナス9kgという体型改善も実現してきました

「2年半って、どんだけ〜〜!」というご意見はおいといて。。。

食生活や他の運動も交えて達成できたことですが、やっぱり縄跳びの有酸素運動は有効だとつくづく感じました。

その過程でさまざまな縄跳びも試した結果、今回の「JR158」という縄跳びに至ったので、皆さんにもきっと満足してもらえるはずと自負しています

この記事が、皆さんの体型改善や充実感と幸福度の向上にお役に立てれば、こんな嬉しいことはありません。

最後までご覧いただきありがとうございました!


▷合わせて読みたい◁
「他の縄跳びとの比較が見たい!」という方へ▷▷おすすめの「縄跳び6選」や「ウエストバッグ3選」はこちらで紹介しています

▷合わせて読みたい◁
「有酸素&無酸素運動の相乗効果が欲しい!」という方へ

▷ダイエットしたい方に合わせて読んでほしい◁
運動と食習慣で9キロのスリム化に成功した「リバウンドしない生活10ヵ条」についてまとめました。ぜひ参考にしてください!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top