ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

名作映画・ドラマ紹介⑳〈独断と偏見によるオススメ面白動画・チェイス〉

名作映画・ドラマ紹介⑳〈独断と偏見によるオススメ面白動画・チェイス〉

こんにちは!ひとびとのひび編集長っス。
メインサイト「ひとびとのひび」の編集長個人ブログです。

いつも、自分の体験をもとに、幅広いジャンルで「!」とか「?」とか「なんじゃそら・・」などをお届けしています。

今回は・・・申し訳ありません。
アマゾンプライムビデオ会員の方以外は全く得しないお話です。


今回ご紹介する作品:
「チェイス/AMAZON ORIGINAL」

チェイス

本田翼、大谷亮平のタッグによるアマゾンオリジナルドラマ。
シーズン1と2で別々のストーリーを展開している。

アマゾンプライムビデオだけのおすすめオリジナル動画


ジャーナリストを夢みるAD相沢(本田翼)は、
自分の志望とはウラハラに某TV局の子会社であるBSの制作局に配属になってしまう。

そこは左遷人事を喰らった人間たちが集まる巣窟のような職場。
がっかり、やる気失せ失せ。

まともな報道番組なんて制作させてもらえないような状況の中、
相沢の熱いハートと同じように、こだわりもクセも強すぎるフリーランス記者の三上(大谷亮平)と、ひょんなことからコンビを組み、未解決の連続女児殺害事件を追うことに

ペーペーの相沢にとっては有り難いものの、
三上の人間性についていけずぶち切れの繰り返し・・・。

チェイスという、YouTubeの本田翼とは違った女優感バリバリのドラマ


相沢の上司・長谷川は岸谷五朗、番組のキャスター・斉藤は羽田美智子

女児殺害事件の犯人として逮捕された山崎(平田満)は、
実はえん罪で他に真犯人がいるのでは?というあたりからストーリーが展開していく。

また、シーズン2では、ある事件で無罪判決の出ている女性について、
別件の
誘拐殺人容疑を再検証する番組をスタートさせる。
キーワードとなるのは、催眠術

シーズン1も2も、共通しているのは主人公の相沢(本田翼)と三上(大谷亮平)の
ことあるごとに対立する相性の悪さ。

それが、濃密な時間の共有とともに少しずつ氷塊し、
お互いを認め合うような関係性に・・・なっていくのかいかないのか。。

そこら辺が事件の真相を追うミステリー部分とともにこのドラマの色合いとなっている。
本田翼の主演ドラマってあまり見たことがなかったので、ゲーマーとしての顔とはまた違って新鮮でした。

なんでも新型コロナと結びつけたいワケではないけど
引きこもるストレスを少しでも緩和できるきっかけになれば、と。

アマゾンプライムビデオ会員限定で申し訳ないですが
今回はそんなドラマの紹介でした。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top