ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

『名作映画・ドラマ紹介⑯』〈独断と偏見によるオススメ面白DVD・TOP GUN〉

『名作映画・ドラマ紹介⑯』〈独断と偏見によるオススメ面白DVD・TOP GUN〉

こんにちは!ひとびとのひび編集長っス。
メインサイト「ひとびとのひび」の編集長個人ブログです。

テーマによって内容がコロコロ変わります。

今回ご紹介する作品:「TOP GUN/1986年」

アマゾンプライムビデオでも見られます

もういきなり懐かしい・・・。
アメリカ海軍全面協力のもと製作されたという、
当時大ヒットを記録した作品。

すでに上映から30年以上が経過しているが、本作で、
若き日のトム・クルーズはトップスターに

2020年、「TOP GUN マーヴェリック」として上映されるとのこともあり、
サクッと30数年前にトリップしてみた。

ネタバレ目前レビュー。ハリウッド感バリバリの航空アクション


アメリカ海軍の戦闘機パイロットである
主人公・マーヴェリック(トム・クルーズ)は、
その中でも上位1パーセントのエリートパイロット「TOP GUN」の仲間入りを果たし、
さらなる訓練に挑み空中戦闘のエキスパートを目指す・・・

そこでトップになった者はTOP GUN教官としての名誉を得る。

途中、ライバルたちとの衝突や悲運の事故などに遭遇したマーヴェリックは、
その辛さから空を飛べなくなるが、やがて・・・みたいな。

とにかく壮大な空中戦闘シーン、空母や戦闘機のど迫力とリアリティなどなど
当時としては、というか今みてもハリウッド〜!の一言に尽きます。

マーヴェリック役のトム・クルーズが鬼イケメン&主題歌・サントラもメガヒット


とにかくトム・クルーズが若い!!
当たり前ですが、超絶のイケメンっぷりで白いブリーフさえ履きこなしている

現在40代以上の方々なら説明の必要はないだろうが、
戦闘服フライトジャケット姿も、ノーヘルでバイクに乗るシーンも、
戦闘機(F-14トムキャット)が飛び立つ際の空母の描写
まぁ当時は鷲づかみにされたものです。

なにより印象的なのが主題歌をはじめとするサウンドトラック
あの頃、ずーーーっと一位だったのをよく覚えています。
ビルボードもオリコンもそうだったのかな。

レンタルレコードショップでなかなか入手できず、
どうにか苦労して友達が借りてきたのをテープに録音してましたね。

ヴァル・キルマー、メグ・ライアンも若手として出演


共演者の中でも、個人的にアイスマン役のヴァル・キルマーにすごく惹かれました。
『HEAT』のときのクリス役もイカしてましたが・・それにしても若い。

アイスマンはもっとイヤなヤツって印象があったけどなぁ。

メグ・ライアンが出ていたなんて、今回見てはじめて気づきました。笑
決して登場シーンが多いワケではないですが、さすがって感じです。

あれほどの存在感なのに、ガキの頃の自分には見えてなかったようです。

織田裕二のベストガイも飛び出すほどの影響力


正直、ベストガイは見たことないので書いてみただけです。

スイマセン・・・。

TOP GUNは見てるワケですが、面白いのかと聞かれると答えに困りますね

個人的に、当時の年齢も関係しているかと思いますが、
こうやってど派手な作品を連発するのがハリウッドなのさ、と
印象づけられた作品というような記憶がなんとなくあります。
そしてベタなラブシーンも。

劇中に出てくるナンパシーンは違う意味でゾクゾクします。
時代もあるのか、タバコと大量の汗も少々気になるかも。

しかし30年以上の時を経て、なぜ今またTOP GUNなのか分かりませんが
その後のトム・クルーズという意味では見てみたいですね。


トム・クルーズ トップガン マーヴェリック予告サイト


その上で、織田裕二のベストガイを見てみたら、
また未知なる世界が広がるのかもしれません


この機会に皆さんもいかがでしょうか?
・・・も?
かどうかは分かりませんが。


BEST GUY ベストガイ [アマゾンプライムビデオ]

ハッピー・ザ・ベスト!::トップガン スペシャル・エディション [ トム・クルーズ ] [DVD]価格:880円(2020/2/26 04:18時点)

トップガン スペシャル・エディション [DVD]

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top