ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

『週イチ連載シリーズ2』 第3話 ほぼ未経験からコピーライターになるために〈バイト、養成講座、就活まで〉

『週イチ連載シリーズ2』 第3話 ほぼ未経験からコピーライターになるために〈バイト、養成講座、就活まで〉

こんにちは!ひとびとのひび編集長っス。
メインサイト「ひとびとのひび」の編集長個人ブログです。

テーマによって内容がコロコロ変わります。

前回までのあらすじ
前職の先輩の友人である
グラフィックデザイナーのSチンに
コピーライターとしての再就職の相談をしていて
「宣伝会議コピーライター養成講座」の存在を知り、即応募
いよいよ、昼間のバイトと両輪で走り出すことに

コピーライター養成講座の受講料を払うため
ガテン系な電線工事のバイトに本腰を入れ始めた私。

その辺りは前回、

で、ふれました。
なので、そのつづきから。

その当時は、今では考えられないほどの超朝型生活

毎日バイトに明け暮れ、生活費を稼ぎながら、
コピーライター養成講座に通う日々のはじまり

通うといっても、講座は平日の週2回
基本はバイトメインのフリーターです。

日曜以外はほぼ毎日電線工事。
けっこー板に付いてきてたりして。

バイトは現場仕事なので、とにかく朝が早い
そのため終わるのも早い
だから養成講座に通うのが苦でなかったワケですが、
そうはいっても朝早い分、眠くなるのも早かった。

授業中に寝ないように電車の中で寝ようとか考えるんですが、
行きはさほど眠くない。元気。

その頃は、毎朝、6時15分に事務所の前の駐車場に集合し、
現場までの道のりや到着時間なんかをみんなで共有してから、
おのおのトラックへ乗り込む。

バケット車2台、軽トラ2台。
それが基本だった。

軽トラの運転はバイト担当だから、私は毎朝こちらの運転手だった。

運転手としての仕事は荷物の管理と裏道を最短で記憶すること

荷台に載せるゴッツいケーブル類やそれらを巻き付けているドラムなんかを積載し、
落ちないようにロープでがっちり固定する。

出発前にいつも親方の軽いチェックを受けて、いざ出発。
というのがルーティーンだった。

当時は非喫煙者率、ゼロ
車中は想像の通りモクモク。
冬場なんかは寒いから暖房ガンガンで窓閉めっ切り。

モクモク × モクモク

どうやって呼吸してたんだろう?
今思うとゾッとする。

現場はほぼ神奈川県内だったけど、
どこへ行くにも1時間以上はかかった。

横須賀、三浦方面もあれば、茅ヶ崎、小田原方面湘南台、大和方面などいろいろだ。

ただ、どの現場へも裏道を使うことは共通していた。
一つの現場に対して、作業が終了するまで最低でも1月くらいは通ったので、
その間できるだけ早い段階で最短・最速のルートを見つけ出し、日常化させるのだ。

お陰で、神奈川県内の多方面における裏道マップが記憶できた
今となっては1/3も覚えていないが。

その後、コピーライターとして就職してからは、
職場が都内に移ることもあり、完全に電車主体の生活となるため
道路事情にどんどん疎くなった。

たまに地元に帰っても、
日常的に使っていた道が思い出せない・・そんなこともザラだ。

車の移動より、交通誘導より、とにかく苛酷なドラム回し

その辺りはまた触れるとして、
現場に着く前にたいてい拠点となる資材置き場なんかに立ち寄り、
必要なものを載せてから現場へ向かうのが常だった。

基本的に、バイトの役目は車の移動とドラム回し、そして交通誘導だ。

「車の移動」は、行き帰りの軽トラの運転とともに
現場における軽トラの駐車スペース探し
社員がバケット上で作業している間のトラックの運転など。

「ドラム回し」・・・の前に、「交通誘導」
こいつは主に歩行者の安全確保ってこと。

上で作業しているときに何か工具でも落とそうものなら一大事になりかねない。
上空数メートルから落下してきたスパナか何かを
通行人に食らわせてしまったらどうなるか

想像に易いだろう。

当時すでに現場作業に対して誘導員をつけるのは義務化されていた。
だからバイトが担当するケースは稀で、通常はそれ専用の業者に委託し、
警備員みたいなカッコしたオッサンが雇われてくっついてきていた

申し訳ないが・・・ほぼジジイ率が高かったので、
親方がしょっちゅう怒鳴り散らしていたのを思い出す。

遅い、見てない、気が利かない・・・
大半は年のせいだから同情の余地はあるんだけれど、
現場で何かあったら責任は監督である親方に及ぶ。

仕事である以上、やむを得ない。
まぁたいていのジジイは図太いのでたいしてダメージを受けてなかったりするんだが。

で、話は戻り、「ドラム回し」。
コイツは超がつくほどキツイ。めちゃくちゃタチ悪い仕事・・・。

まさにコレにケーブルが巻き付いているヤツ・・・


コピーライター養成講座に通う日々と言いながら
そっちのけでドラム回しについて説明したいので、
つづきはコチラ!第4話で!⬇️


▷バイトが決まると無意味にテンション上がってたな・・そういえば。
バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top