ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

<ついにAmazon登場!>邦画・虎狼の血 ヤクザ対警察の薄汚い組織論に覚醒する若き刑事

<ついにAmazon登場!>邦画・虎狼の血 ヤクザ対警察の薄汚い組織論に覚醒する若き刑事

こんにちは!
インタビューメディア「ひとびとのひび」編集長です。
販促制作会社の1人経営者&元コピーライターでもあります。

過去に「難病体験」や「-9kgのダイエット」「長年の縄跳び、筋トレ継続」「豊富な取材キャリア」などの実体験を、ブログ形式&ライター目線で発信しています。

プロフィールの詳細は、ずっと下の方で紹介していますので、ぜひご一読いただけると有り難いです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は icon.png です


今回ご紹介する作品:
「虎狼の血/監督:白石和彌 主演:役所広司、松坂桃李」

見て良かった度 ★★★★★★★☆☆ 8つ星!



2018年公開。柚月裕子の小説を映画化、『日本で一番悪い奴ら』『凶悪』の白石和彌がメガホンを取り、暴対法施行前夜の昭和ヤクザvs警察の対立を描いた問題作。




序盤、キャストだけのチャラ作?!と思わされるかも。でも見終わったらもう一度確かめずにいられない


劇場で2回見たから今回で3回目。

確実に賛否分かれること必至!正直、せこい小ワザが鼻につくところもあるけど、

もう一度見てみたいと思わされた時点で負けを認めちまったゼ〜。

でもストーリーはかなり強引なんだなぁ〜。
言っちゃうと、もろネタバレなので触れません!


あらすじーーー
昭和63年の広島が舞台。今回はザッと主要人物紹介から。

ベテラン刑事・大上(役所広司)、その部下となる新人の日岡(松坂桃李)。抗争を繰り広げる五十子会会長の五十子(石橋蓮司)、敵対する尾谷組若頭・一ノ瀬(江口洋介)

ここが大きな柱となり、ヤクザvs県警の分かりやすい構造をなしている。

当初は、五十子会の下部組織の加古村組と尾谷組とが揉めるところから抗争がはじまる。なんとか大事にならないよう大上と日岡が画策をはかるものの、事態は泥沼の様相を呈していく・・・みたいな。




最初からグロと暴力は覚悟して見つつ乗り越えよう。

前述した通り、序盤はショボいしチャラい。
歴代のヤクザ映画のパロディっぽさと、えげつない暴力描写に顔を背けたくなることも。

ここで見るのをやめちゃう人が相当数いそうな気がするが、頑張って乗り越えよう。
徐々にエンジンがかかっていくから。

ネタバレになるので触れないが、
ストーリーの割とでかいポイントで矛盾や不満を感じる可能性は高いかも。

まぁ、映画なんだからザックリ楽しもうぜ!って人には凄く楽しめること間違いナシ!!


素晴らしいキャスト陣に注目!なのに脇がショボいのが笑える


合間合間で緊迫してくると、オンナの存在がキラリと光る

クラブのママの真木よう子と薬剤師の阿部順子だ。

真木よう子は物語のかなりのキーポイントになっているので彦一バリに要チェックされたい


せっかくなので、ここで注目すべきキャストをご紹介。

役所広司、松坂桃李、江口洋介、中村倫也の4人は要チェックや
センドーさんに報告したくなるほど素晴らしいです。

役所広司がゴリなら、松坂桃李は流川、江口洋介は牧、中村倫也は沢北ってとこだろうか。
全然違うので参考にしないでいただきたい。

ただ・・・脇役というか、ちょい役の質が悪すぎ!そこけっこー気になります。



江口洋介と中村倫也の見事な名演にアッパレ!存在感バリバリ


特に江口洋介の危険なキャラは超ハマり役。

湘爆の江口とも進藤先生とも違う独特の迫力をぶっ放しつつ、若頭としての冷静かつ鋭利なキレの良さも感じさせている。

単純に、恐い。

対して、中村倫也のイカレっぷりも見事。
平和的なベビーフェイスをあり得ないほど自在に七変化させる。

狂気と組員としての忠誠を併せ持つ若手ヤクザのキーマンの存在感がバチバチっす。


張さんでもアッパレ間違いナシだろう。

ぜひその目で確かめていただきたい。


リアルとグロの境界って難しいと再認識。でも面白いよ


あえて、イラッとしたポイントというと、
メラメラ燃える炎とかジッポーの火のタイミングとか、机の脚を口に突っ込んだり、首とったり・・・劇場で見たときはさほど気にならなかったところもなぜか気になってしまった。

加えて、殺す必要あったか?あり得ねーだろ?とか、とか、とか。

とはいえ、総合的にやっぱり面白いですよ。
見て損はない作品です。

個人的には江口&中村がツートップでしたが皆さんはどうでしょうか?


最後までご覧いただきありがとうございました!


まさか自分がこんなに動画配信サービスにハマるとは?!!


「一度会員になっちゃったら退会が大変そう」「料金の割に合わなそう」「入っても見なそう」とか思っていました。

私は、いくつかの動画サービスの無料視聴を試してみて、合わないヤツを退会していって、現在
Amazonプライムビデオ会員をつづけています


基本、見放題なので、「この映画ハズレだわっ!」と思った瞬間ぶっちぎって次にいける

見逃してた作品とか、映画館で見るほどじゃなさそうなヤツとかも気軽に見られる


途中で寝落ちしちゃっても翌日また続きから見ればいいし。

通販の送料優遇とかもあるから、結局お得に使っています。

はじめての人は、私のようにまずは期間限定の無料サービスが狙い目ですよ。

アカウント登録が必要ですが、
無料期間中の退会であれば料金は発生しませんので、興味のある方は試してみる価値は大いにあると思います。

ちょこっとですが、私が知っているサービスをご紹介します。

▷DMM見放題chライトは月額550円で見放題。「30日間無料」も実施しています。

▷Amazonプライムビデオは私も会員ですが、月額500円で見放題です。もちろん「30日無料体験」もありますし、音楽の聴き放題もあります。

何より、プライム会員の特典といしてショッピング時のお急ぎ便や送料無料(離島など一部地域除く)などの恩恵も同時に受けられるのが良いですよね。


指定期間を過ぎてしまうと課金されてしまうので、くれぐれも登録日だけは忘れないように!
(私はきっちりスマホのカレンダーでリマインド設定したりします)

金額的には、DMMとAmazonなら、有料でも『スタバのコーヒー1杯分』くらいですね。


まずは、ご自分が見たい作品がありそうか、それぞれのサイトで検索してみると良いですよ!

▷U-NEXTは月額1990円と高額ですが、見られる作品が14000タイトルとべらぼうに多いのが特徴。「31日間無料体験」という31日ってとこも面白いですね。

※登録するかどうかは、とりあえずYouTubeで探してみて決めるのも手です。
ただ、YouTubeだと規約上、中途半端な映像が多いので、私みたいにそれがストレスに感じる人は有料でも動画サービスを利用することをおすすめします。



やっぱヤクザ映画は仁義なき戦いでしょ!って人はこちらをどうぞ

ディカプリオが新たなキャラで金の亡者を演じるヤバい作品もご紹介します。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top