ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

<知らなきゃ損!>洋画・ハンター 傭兵か学者か?野生動物の捕獲か、ある家族の救済か?

<知らなきゃ損!>洋画・ハンター 傭兵か学者か?野生動物の捕獲か、ある家族の救済か?

こんにちは!
コピーライター&デザイン事務所経営者、本ドメインのメインサイト「ひとびとのひび」の編集長です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は icon.png です


このブログは、ライター業を通じて、多種多様な業界の方々の仕事や働き方、生活スタイルをインタビューしまくってきた私が、さらに自分の手と足で、見たり、調べたりした実体験をもとに発信しています。

今回ご紹介する作品:
「ハンター/監督:ダニエル・ネットハイム 主演:ウィレム・デフォー」

見て良かった度 ★★★★★★★☆☆☆ 7つ星!


2011年公開。幻の野生動物・タスマニアタイガーのサンプル採取のために雇われた傭兵が、オーストラリアの大自然を舞台に、拠点とする民家の家族との交流を通じ生き方を自問していく。

ジャケットから暗そ〜〜?!な印象、だけど実は大人&硬派。ダークな作風もチビッ子たちの光で人肌ッス!


はっきり言って説明が少ないので意味不明なトコもありあり。

でもスケール、映像、音楽で、まぁいっかって感じ。

イカしたトコだけ楽しんだもん勝ちでしょ!


あらすじーーー

主人公マーティン(ウィレム・デフォー)は、傭兵としてバイオテック企業からのミッションを受けた。
『幻の野生動物タスマニアタイガーの最後の個体を発見し生体サンプルを取得して絶滅させよ』と。

マーティンは大学から派遣された生物学者を装い、紹介されたアームストロング家の一室を借り、そこを拠点に入山を繰り返しながら獲物を追うことに。

アームストロング家は男女のちびっ子が体調を崩した母親(フランシス・オコナー)とともに暮らしていた。
父親は環境保護主義者で、地元の森林伐採業者と対立関係にあり、失踪してしまっていた。
それ以来、母親はショックで無気力状態に


生物会社を名乗るマーティンも、ついに仕事を失った森林伐採業者から嫌がらせを受けつつ、一方で環境保護団体の考えにも触れつつ、父親のいない不安な日々を過ごす子どもたちに触れるうちに、やがて自分のミッションに疑問をもちはじめる・・・




ガチでヤベー!リアルとスケール。恐る恐るのはずが、気づいたら引き込まれる。


とにかくアンダーなくせに映像がキレイ。
迫力もスケールも音楽もさすが。

大自然の中でサバイバルしまくる主人公のリアリティも、そこで暮らす動物たちも、息をのむくらいガチでヤベー。

それだけで映画だし、引き込まれる。

コレどうやって撮影したんだ?って叫びたくなるシーンもあったりするぜ〜〜。



どゆこと?と悩む説明の少なさが、ハングリーな鑑賞につながる


賛否あるかもしれないけど、この作品、ストーリーがなんとなくなノリで展開していく。

省略するところはバサッといってるから、それが意味不明で気に入らない人もいそう。
でも個人的にはそのくらいがちょうど良かった。

「?」という部分を自分で埋めていきながら勝手に解釈していくイメージ。

登場人物の関係性さえ、想像力に委ねられているところがある。

今どき珍しい、そんなところも気に入った。




結局は主人公もヤラレちゃう、小さな男の子の不思議な引力


きっと、思う人も多いだろう。

この男の子、どんだけ??的な感じ
アホなのか利口なのか、どこまで重要なのかそうでないのか、無口なのかなんなのか。

ぜひ最後までお楽しみいただきたい。

疑問の残る余地はあるが、基本、主人公のマーティンはミッションと損得でしか動かない男。

余計な感傷に左右されず仕事を全うしてきた男が、幻のタスマニアタイガーに魅せられた。
片やアームストロング家の温もりと未来にも。

そんな男が出した答えは・・・そこまでを、サラッと見守るのが大人の映画鑑賞ってもんでしょ

とりあえず、映画は見てから考えようゼ!


最後までご覧いただきありがとうございます!



まさか自分がこんなに動画配信サービスにハマるとは?!!


「一度会員になっちゃったら退会が大変そう」「料金の割に合わなそう」「入っても見なそう」とか思っていました。

私は、いくつかの動画サービスの無料視聴を試してみて、合わないヤツを退会していって、現在
はAmazonプライムビデオ会員をつづけています。

基本、見放題なので、「この映画ハズレだわっ!」と思った瞬間ぶっちぎって次にいける。

見逃してた作品とか、映画館で見るほどじゃなさそうなヤツとかも気軽に見られる。

途中で寝落ちしちゃっても翌日また続きから見ればいいし。
通販の送料優遇とかもあるから、結局お得に使っています。

はじめての人は、私のようにまずは期間限定の無料サービスが狙い目ですよ。

アカウント登録が必要ですが、
無料期間中の退会であれば料金は発生しませんので、興味のある方は試してみる価値は大いにあると思います。

ちょこっとですが、私が知っているサービスをご紹介します。

▷DMM見放題chライトは月額550円で見放題。「30日間無料」も実施しています。

▷Amazonプライムビデオは私も会員ですが、月額500円で見放題です。もちろん「30日無料体験」もありますし、音楽の聴き放題もあります。

何より、プライム会員の特典といしてショッピング時のお急ぎ便や送料無料(離島など一部地域除く)などの恩恵も同時に受けられるのが良いですよね。


指定期間を過ぎてしまうと課金されてしまうので、くれぐれも登録日だけは忘れないように!
(私はきっちりスマホのカレンダーでリマインド設定したりします)

金額的には、DMMとAmazonなら、有料でも『スタバのコーヒー1杯分』くらいですね。


まずは、ご自分が見たい作品がありそうか、それぞれのサイトで検索してみると良いですよ!

▷U-NEXTは月額1990円と高額ですが、見られる作品が14000タイトルとべらぼうに多いのが特徴。「31日間無料体験」という31日ってとこも面白いですね。

※登録するかどうかは、とりあえずYouTubeで探してみて決めるのも手です。
ただ、YouTubeだと規約上、中途半端な映像が多いので、私みたいにそれがストレスに感じる人は有料でも動画サービスを利用することをおすすめします。


ディカプリオが新たなキャラで金の亡者を演じるヤバい作品もご紹介します。

コレとはちょっと違う面白さで爆笑したいんだ!という方はこちらの映画もオススメかも!

ちなみに、ちょっとラブロマンス系に飢えてる方には、こちらもオススメですよ。

DVDでコレクションしている方は、こちら。


▷楽天:貴重なDVD発見!

ハンター [ ウィレム・デフォー ]

価格:4,180円
(2020/7/17 00:16時点)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top