ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

<面白おすすめ映画・私が、生きる肌>洋画&サスペンス好きへ。ミステリーでサイコな隠れた名作

<面白おすすめ映画・私が、生きる肌>洋画&サスペンス好きへ。ミステリーでサイコな隠れた名作

こんにちは!
インタビューメディア「ひとびとのひび」編集長です。
販促制作会社の1人経営者&元コピーライターでもあります。

過去に「難病体験」や「-9kgのダイエット」「長年の縄跳び、筋トレ継続」「豊富な取材キャリア」などの実体験を、ブログ形式&ライター目線で発信しています。

プロフィールの詳細は、ずっと下の方で紹介していますので、ぜひご一読いただけると有り難いです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は icon.png です


『なんかちょっとスリリングで意外な展開の映画、みたいかも〜』

そんなあたなにオススメです!


今回ご紹介する作品:
「私が、生きる肌/監督:ペドロ・アルモドバル 主演:アントニオ・バンデラス」




2012年に一般公開されたスペイン映画。

巨匠ペドロ・アルモドバル監督とアントニオ・バンデラスがタッグを組んだ偏愛・狂気・予想外なサイコ的問題作




医師でありながらなぜ倫理を超えて人工皮膚の狂気にとりつかれているのか


さっそく、あらすじから。(慎重に)


オープニングの映像とBGMから、いかにも欧州の映画といった重厚感とミステリアスな雰囲気を匂わせている。

主人公は、形成外科医のロベル(アントニオ・バンデラス)。

彼は人工皮膚の研究に没頭するあまり、医師として、人としての倫理観が破壊されるほど狂気的な研究に熱を帯びまくっている様子がうかがえる。

何より、自宅にまでしつらえられた高度な手術室、

一人の美女・ベラ(エレナ・アナヤ)を自宅に軟禁し、常に監視カメラで監視している奇妙な生活ぶりに、紳士然とした印象とはウラハラにサイコな本性を隠し持つ彼の薄気味悪さが序盤の映像から早くもにじみ出ている。。。

一体、これから何が始まろうとしているのだろうか?

回想を織り交ぜ、時間をトリップしつつ、次第に彼の業火の源となる過去や経緯が明らかになっていく。

そして、
「まさかそんな物語だったとは・・・マジすか」

といった驚きとともにラストへ向かっていく。
えげつねぇ。。



美しい裸の肢体に秘められたテーマと真相の深さがエロを凌駕している


ぜひ本編を見て欲しいので、ネタバレしないように気をつけたいところだが、個人的な感想としては、全体を通したストーリーはお見事!

薄気味悪い、ともすれば悪趣味な世界観の一貫性に説得力があった。

要所要所の細かいところで『なんじゃそら?』とか『おいおい〜』的なマヌケな部分もあったしラストも好みじゃないけど、物語としては見応え十分だったッス。


惜しげもなく全身を露わにするベラ役のエレナ・アナヤが、痛々しさを除いたとしても、あれだけ露出しながらどこかエロに引っ張られないのも良かったし、とても意味深い

本作において、裸体は大きなキーワードだけに、とても丁寧に扱われているように思えた。

そこも注視してほしいところですね。



乾杯!アントニオ・バンデラスの異常性癖セクシーサイコドクターっぷりに


最初、タイトルを見たときは全く興味を持てず、単なる美容整形の話か??と思ったけど、いやいや見て良かったです。

少々ツッコミドコロも散見されるけど、それもご愛嬌と思えました。

グロ系とかサイコ系が苦手な方でもなんとか最後まで見られる作品じゃないでしょうか?

特に、淡々と、冷徹にマッドサイエンティスト的な異常性を垣間見せるアントニオ・バンデラスの演技には引き込まれるものがあります。

異常性癖なセクシーサイコドクター・・・意味不明だけどそんな感じ。


それに、劇中に登場するアートやファッション、インテリアなどもさり気ないけどちょっと一時停止してみたくなる

さすがスペインのセレブなお宅が舞台なだけあります。

個人的には、盆栽の手入れをするアントニオ・バンデラスが好きでした。

なんっちゅーシーンでもないですが。
でも、絵になってた。

プライベートでもやってんのかな?
んなワケねーか・・・

それにしてもタイトルが、不思議な日本語ですよね。
まぁ、そんな映画ではあるのですが。

ってことで、ちょっとした息抜きが必要なときには、ぜひ一度ご鑑賞くださいませ


最後までご覧いただきありがとうございました!


▷こちらの動画サービスでご視聴可能です。スマホで寝ながら見れるってのは便利ですよね。
「U-NEXT」非会員の方は無料体験を上手に利用するのもオススメですよ!

▷DVDでコレクションしたい方はこちらからどうぞ!中古だと安く買えますね〜

Amazon:私が、生きる肌 [DVD]
楽天:【中古】私が、生きる肌 【DVD】/アントニオ・バンデラスDVD/洋画サスペンス 価格:580円(2020/5/23 18:44時点)


▷もうちょっとロマンス系の映画を知りたい方は、こちらをどうぞ!

▷もっとコテコテのワイルド系の映画を知りたい方は、こちらをどうぞ!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top