ひとびとのひび 〜いろんなまち いろんなしごと いろんなひと。な、日々。〜

スマホのワイヤレス充電器付きLEDデスクライトが便利過ぎる!机上の省スペースグッズ紹介

スマホのワイヤレス充電器付きLEDデスクライトが便利過ぎる!机上の省スペースグッズ紹介
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は icon.png です

こんにちは!
コピーライター&デザイン事務所経営者、
メインサイト「ひとびとのひび」編集長のブログです。

いろんな人たちの生活スタイルや働き方をインタビューしまくっている私が、さらに自分の手と足で見たり調べたりした実体験をもとに発信しています。


“スマホのワイヤレス充電器は欲しいけど、
充電しかできないものを置くだけでスペースを食うなんてアホらしい!

と考えているあなた。
私もまったく同意見でしたが、コレを買ったらとても便利で大満足!

しちゃいました、という体験談を今回はお届けします。
同じアイテムが欲しくなっちゃうかもしれませんが、最後までお付き合いいただけると嬉しいです!!



LOFTER ledデスクライト/ワイヤレス充電機能付き


私が購入したのはワイヤレス充電機能とUSBが付いたデスクライト


結論:
私は可動域の多様さで選びました。
ここまでクネクネ動くタイプは珍しいです。

もっとシンプルな可動でもっと安いもの
もありますし、
音声制御やWifiなど多機能でもう少し高額な商品など幅広く販売されています。


『LOFTER ledデスクライト』の基本スペックはこちら(音声制御、Wifi機能はありません)

・USBポート出力:5W(5V/1A) ・ワイヤレス給電:5W(5V/1A) ・LED数:72pcs x 2835LED
・ルーメン:560 ・輝度:1800Lux ・色温度:3000K、4500K、6000K ・CRI:> 80
・LED寿命:50000hrs ・サイズ:185mm(縦)x 140(横)X 430mm(高)
・重量:740g(本体だけ) ・素材:ABS、アルミニウム合金、アクリル

※iPhone Xまで対応
※現行モデルのiMacが高さ45cmほどなので、iMacを上から照らすのはムリなサイズです。



使ってみて良かった!と思うオススメのポイント


ポイント①:とにかくコスパが良い
ポイント②:USBが付いてて使い勝手が良い

ポイント③:デスクまわりが片付き、スマホを指定席で充電可能
ポイント④:やたらと向きが変えられる

ポイント⑤:光の色味も、明るさもタッチパネルでチェンジ。オシャレで便利!



①とにかくコスパが良い

コレについては、そのまんま。
とにかく安くて便利!

税込でも6,000円代でここまで毎日の生活に役立ってくれれば、言うことナシ!

価格と使いやすさのバランスを軸に探していたので条件ピッタリでした



②USBが付いてて使い勝手が良い

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2248-768x1024.jpg です

このUSBのジャックは使えます
ワイヤレスイヤホンとか、マウスの充電にも便利!!

買った直後に使えなくなったので、やられた〜!と思いましたが、しばらくしてナゾの復活をしました。

2019年6月に購入し、現在(2020年5月)も快適です。



③デスクまわりが片付き、スマホを指定席で充電可能



仕事中・勉強中のスマホの置き場所って、ケッコー悩みませんか?

充電機能付きデスクライトなら、デスクライトの上にスマホの指定席が作れて、そのまま充電できるのでとにかく便利!
ムダなスペースを必要とせず、スマホの置き場所が確保できるので超合理的&一石二鳥!

(真ん中の雷マークにスマホの真ん中がくるように置けばOK!ズレが大きいと反応しませんがだいたい合ってれば大丈夫)


◇Qiワイヤレス対応
(iPhone XS / XS Max / XR / 8 / 8 Plus / Xにも対応。本商品は最新のiPhone11には非対応なのでご注意を

シンプルな見た目のオシャレ感も魅力です。

ただ、強いて言うと、安いだけに素材感はチープです。

目立たないので個人的には気になりませんが、気になる人のためにお伝えしておきます



④やたらと向きが変えられる

土台部分も首の部分も、関節のように必要箇所が曲げられるので
いろんな向きに対応できるところも決め手でした。

土台部分は左右に360度曲がりますし、上下にも90度以上曲がります。
の部分は上下に120度曲がり、ヘッド部左右に180度曲がります。

これなら、角度の調節で
対象との距離感を変えることができるので
たいていのケースに対応できると思いますよ。

※このあたりは商品によって細かい違いがありますのでぜひチェックしてみてください



⑤光の色味も、明るさもタッチパネルでチェンジ。オシャレで便利!

さらに光の色が3種類あって選べるのもGOOD。
(右から2番目の矢印マークに触れるごとに色が一つずつ変化します)

この矢印マークを押すたびに色が変わります



調光は7段階
(一番下の横一線のライン。写真はMAXの状態。触れながら左へずらすと暗くなっていきます)

タッチパネルなので青い線の部分を指でスライドさせれば光量が無段階で変えられます

★光の色をいくつか変更できたり、タッチパネルで光量を調整するタイプは他機種でも発売されていますので、この製品だけの特徴ではありません。

ホント、最近は便利ですよね。

私は基本、MAXの光量でしか使ったことはないですが、
ベッドサイドに起きたい人などは光を無段階で弱められると便利ですよね。



箱で届くとビックリするほどコンパクトに折りたためるのも魅力


買って良かった!と思えるおまけポイント

こんな感じで、コンパクトに折りたたまれた状態で箱詰めされて届くので、最初はデスクライトだと思わず驚きました。


コンパクトで軽い(本体:740g)ので、引っ越しなどの時もかさばらずラクラクですね。

ちなみに、最近ではこんなすごいワイヤレス充電器も登場しています!

机の下に貼り付けるだけで、机自体をワイヤレス充電器として使えてしまう優れモノ!
恐ろしすぎる!

気になる方は今すぐ鬼チェック!!

デスクライトの他社人気商品も厳選してご紹介します。

▷Amazon TaoTronics LED デスクライト

▷楽天の同商品はこちら:TaoTronics LED デスクライト 卓上スタンド Qiワイヤレス充電 7段階明るさ 5色のライト USB充電ポート付 目に優しい メモリー機能 TT 価格:9,760円(2020/5/22 18:10時点)

Qi対応機器の充電が可能(USBポート付き)
USBポート出力:5W ・ワイヤレス充電出力:10W ・作動電圧:DC 10V/3A ・電力(LEDパネル): 12W 
・ルーメン:410 lm ・色モード:5種類(約3000K、約3500K、約4500K、約5700K、約6500K) 
・電圧:100V-240V フルレンジ ・サイズ:18cm(幅)x 40cm(高)


※注意! Amazonのサイトでヒカキンさんが紹介していたのは『ワイヤレス充電器が付いていないタイプ』。なのでもっと安いんです。


▷Amazon Besungoデスクライト(土台部分が固定のため回転しないタイプです)

▷楽天の同商品はこちら:デスクライト Besungo 目に優しい QIワイヤレス充電対応 PSE認証 USBポート対応 電気スタンド LEDスマートライト 3色モード 6種類の 価格:7,999円(2020/5/22 18:06時点)

Qi対応機器の充電が可能(USBポート付き)
・ワングレード上のタイプ(Besungo S-61)はAlexa、Echo、Googleホームなどの音声制御、Wifi対応。
USBポート出力:DC 9V/2.5A ・ワイヤレス充電出力:最大10W ・電力(LEDライトのみ):8.5W
・ルーメン:100-1100 lm ・輝度:6段階 ・色モード:3種類(約2700K、約4500K、約6500K) 
・作動電圧:DC 9V/2.5A ・サイズ:14cm(幅)x 18cm(奥行き)X 40.7cm(高)


いかがだったでしょうか?
ムダに欲しくなっちゃったらすいません。

まだまだワイヤレス充電器付きのデスクライトは販売されていますが、使い勝手が明らかに悪そうなものも結構あるので、それらは除外してご紹介しました
(通販だといろいろなレビューも参考になりますから)

デスクまわりがすっきり効率的に使えるだけで、モチベーションの作業のはかどり方も一段と変わってきます。

今回ご紹介したアイテムが少しでも皆さんの今後の参考になりましたら幸いです。


書類整理や事務用品などなど、もっと身の回りのムダを排除できる優れモノを今後も探していきたいと思います。

コイツはすごいゾ!ってなアイテムで出会えた際は、またご紹介させていただきます!


最後までご覧いただきありがとうございました!



▷一日の時間を効率化する上で最も重要なのが朝の使い方
そしてそのカギを握るのが・・・睡眠!

どうすれば理想的な朝のスタートを切れるのか、計画的な一日にできるのか。

睡眠って?二度寝って?

という基本的なギモンから早起きアイテムに至るまで網羅した記事もご紹介していますので興味のあるかたは、ぜひそちらもご覧になってみてください!
⬇️

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top